<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
久しぶりのオンガクネタ
最近やっと自家用車をゲットしまして。と言っても私、原付は乗り回してたものの
ペーパードライヴァー歴約10年。魔のブランクを埋めるべく日々練習中です。
ようやく慣れてきた今、まー楽しいねドライブ。
好きな音楽を聴きながら一人運転するのが相当楽しいっす。ムフフン。

そんなドライブのお供・第一弾がこれだぁ。


VOICE〜WORKS BEST〜 / 土岐麻子

土岐さんといろんなアーティストとのコラボ曲やカヴァー、CMソングなどの詰め合わせ。
ブラスセクションでハイテンションな「Your Voice」と「グーニーズ」が特にお気に入り。
そしてオサレな楽曲の合間に流れる、土岐麻子×バカリズムのラジオ仕立てトーク!
これがやばい。面白い。


Sweet Voices - Gentle Boyfriends -

“草食系男子アーティストコンピ”という歌い文句でリリースされたアルバム。
お目当てはキリンジの「癇癪と色気」だったけど、このラインナップならどれもストライク間違いなしって
ことで即買い。大当たりでした。
このアルバムのお陰でこれまで未聴だったPolarisがとても気になっております。

2010年もいっぱい音楽聴くぞっと!
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
ショック
フジファブリックの志村さん急逝。
だめだほんと。突然すぎて未だに受け入れられてないです。
ファンの書き込みやPVを見て回り、改めて歌詞を読んで泣きました。
29歳、まだ若いのに。やりきれない・・・。

追悼・志村正彦――フジファブリックが日本の音楽シーンに刻んだ鮮やかな軌跡を辿る

彼らの奏でる悲しげな音が大好きでした。
ライブでは2回。もっと追いかけていればよかった。
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
ヨエコでお茶を


喫茶ボッサvol.1

○日時:2009年12月30日(水)
open11:00/close14:30
○会場:下北沢モナレコード
http://www.mona-records.com/
○チャージ:500yen(フード・ドリンク別)
○DJ&VJ:
waku/soeko/...and more
○staff:
waku/soeko/だら/ねね赤/ちゃムラ/なめかん/アキオ/...and more
○event official blog
http://kissabossa.jugem.jp/
○お問い合わせ
kissabossa@gmail.com

2008年7月に惜しまれつつ廃業した、自称シャバダ歌謡歌手、倉橋ヨエコ。
未だ彼女の音楽を求めるファンは後を絶たない。

「再び、倉橋ヨエコの世界をみんなで共有したい」
「倉橋ヨエコを知ったときは既に廃業後で、どんなライブだったか知りたい」
「鬼まんじゅうって何!?」

そんな声に応えるべく、ヨエコファンによる、ヨエコファンのためのイベント
「喫茶ボッサvol.1」を、彼女もLiveをしていたお馴染みのあの場所、
下北沢は“モナレコード”にて開催!

記念すべき第1回目は、昼下がりのまったりカフェ形式でお送りします。
全国のコアファンにご協力をいただいて集めた垂涎の?レアグッズを展示、
ヨエコが夜な夜なぶつぶつ「おいしい・・・」と呟いていた、
あのドリンクの提供や、なななんと、某名古屋フードも勢い余って上京!?

音楽・映像・装飾などでヨエコカラーに染め上げてお待ちしております!
ヨエコへの思いを“ぶつぶつ”しがてら喫茶ボッサしませんか?
※ご本人の登場はございません。あしからず。


------------------------------------------------------------------------

こーれーは熱い!!
我らがよえっこファン代表wakuちゃんがすんごいイベントを企画してくれました。
いやほんと下北まで飛んで行きたい。年末でドタバタなのが悲しい。

関西からもがっつり応援!てことで、お近くの方はゼヒ。ワンコインで気軽にご参加をー♪
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
MW2009

Fri.PASSのみで仕事帰りに参戦してきました。
(昨日携帯からの更新で、間違って無駄にでかい写真をアップしてしまった。
見られてた方ごめんなさいね。)

風邪ひきかけでちょいとしんどかったため今年は無理な移動を自粛。

 mamimor with 韻シスト → 一柳拓平 → 蜜 →
 スケルト・エイト・バンビーノ → たむらぱん → ズータンズ

蜜が試聴してたイメージと全然違って予想以上に良かった。
男女ツインヴォーカル、男性のやらかいお声が好みです。
ポップで歌謡でソウルフル。サポートによるバンドスタイルでグルーブが気持ちいー。
またライブで聴きたいな。今回の収穫!

たむらぱんは2度目。ニュウアルバムを買ってたんで見ておきたかったのです。
たむらぱんかわゆすなぁ。喋りもパフォーマンスも大人っぽくなったような。
新曲2曲。キャッチーでありながらうにうにとクセのあるメロディ運びが美味うま。
曲紹介ではひとつひとつの歌に込めてる思いが伝わる。彼女の感性、才能、半端ない!

ラストはズータンズ。ライブ前、会場にヒロTのお姿が!業界からも注目されてるね。
MCでの「ただいま大阪!」が嬉しい。大阪にもいっぱいファンがいるのです。
久々のパワフルなギターレスピアノサウンドに震えたよ。
新曲「カウボーイ」歌詞に胸キュン。「ムージック」で踊って締め。余韻に浸りつつミナホ終了!


MWは今日も明日も開催中。風邪気味&簿記の勉強が全然間に合ってない私は休戦です。うぐぐ。
ほんとは昨日の夜通しライブも見たかったんよね・・・。
ピアノジャックの出番が早ければ、と狙ってたけど25:50からて。おやすみなさいzzz
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
オンガクネタ少々
MW2009
さー今年もこの季節がやってきた!
初日の金曜日は確実に見に行きたいけど、チケットはタイムスケジュールが出てからだなー。

冨田ラボ×安藤裕子
嬉しいコラボ誕生!
「NO MUSIC, NO LIFE. SONGS」てことでタワレコ限定リリース。早く聴きたし。

クノシンジ at 大阪
念願の関西!カフェにてフリーライブ!10月11日、めもめも。
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
ふおおぉ
クリンゴン復活ライブ!!

大阪でもやってぐれーー。
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
かちょいー
少し前の歌ですが。



椿屋四重奏やばっす。ギターの音が好みです。
そしてやっぱりシャッフルビート+鍵盤は最強でございます。


TOKYO CITY RHAPSODY/椿屋四重奏[CD]通常盤

「不時着」もおすすめ。

中田くんのソロプロジェクト“SONG COMPOSITE”も気になるこの頃。
カバー曲ずらりのライブセットリスト見ただけで鼻血です。
Web情報によると・・・

異邦人/久保田早紀
ワインレッドの心/安全地帯
モンローウォーク/南佳孝
接吻/オリジナル・ラブ
スローモーション/中森明菜
恋人はワイン色/CHAGE&ASKA
シルエット・ロマンス/大橋純子


などなど。選曲渋っ!ライブ情報、もっと早くチェックしておくべきでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
まだまだ寒いけど
春らしいアッパーな曲を欲するこの頃。

光のアルバム
光のアルバム
クノシンジ,亀田誠治,棚谷祐一,渡辺シュンスケ,石崎光

いやー聴き込みました。無邪気なポップスからバラードまで幅広い才能が詰まった1枚。
「BFO」で毎朝自分にエンジンかけてます。歌詞は切ないのにダッシュで飛び出したくなる。
しっとり系では「光と影」。いやー、良い。

思い出した。この歌を聴いた衝撃は、昔小林建樹の「祈り」を初めて聴いたときのと似てる。
やっぱピアノの訴える力ってすごいや。

もひとつ「君は君」が良すぎて、これから結婚する人に勧めたいな。
歌詞は1枚通じて「光」がキーワードになってるんやね。これでキラキラした春を迎えましょ。


EXAMPLE
EXAMPLE
FROG,沖井礼二

junperさまが2008年のイチオシで紹介していたアルバム。
元シンバルズのベーシスト・沖井さんのソロプロジェクト。

いや、もう聴いた瞬間シンバルズが帰ってきたー!と感無量。
はっちゃけた疾走感、めまぐるしく変化するコード。
沖井さんのやりたいのはやっぱりこういう音楽なのね、て嬉しくなってしまった。

「flow」から「Hungry Girl」までの流れが好きすぎるー。
そして聴き入ってしまうベースライン。おいしすぎ。
ほんとべーシストとして尊敬してます。お腹いっぱい、ごちそうさまです。

ドライブのお供に最高の1枚やね。あー、ライブで聴きたい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
愛知が熱い
ヨエコ、竹内電気に続き愛知出身のどツボなアーティストに出会ってしまった。
クノシンジ。バラード「光と影」を聴いたのが始まり。泣ける・・・。



その後いろいろ試聴してくうちにとんでもないポップス職人ってことがわかり。
これとかこれとか。うおーかわいすぎる!堂島くんとか好きなら絶対ハマるはず。

MySpaceでまずはお試しあれ。
クイーンのボヘミアン・ラプソディーのアカペラカヴァーやばい!フルコーラス多重録音!
ぐはー、すんごい音感の持ち主さんだよ。


光のアルバム
クノシンジ,亀田誠治,棚谷祐一,渡辺シュンスケ,石崎光

というわけでニューアルバム注文しました。楽しみ!
| comments(2) | trackbacks(0) | 音楽 |
今月の収穫
SHY!!
SHY!!
竹内電気

出ました竹電。直球ポップス満載。前作よりも落ち着いた感じがするぞ。
それでもぶいぶいシンセ&じゃかじゃかギターに甘酸っぱい歌詞は竹電ワールド。
3拍子が新鮮な「sing a song」、かわええのう、ええのう。
「speed king」はライブでスカっと聴きたい曲。あーワンマン行きたい!


特典の「謝意!!」タオル。


リアルに電気屋さんの粗品だこりゃ。


ニューロマンサー
ニューロマンサー
宮川弾

名アレンジャー、歌う。試聴で即買い、なんでしょこのまろやかさ。
冨田ラボ+YMOみたいな。複雑まろやかスペーシーな世界にどっぷりこ。
安藤裕子の編曲のときからお気に入りだったけど、ストリングスアレンジがいいのねん。
Feat.Chocolat & Akitoは雰囲気ぴったり。1stも買わなきゃ!
| comments(0) | trackbacks(0) | 音楽 |
| 1/30PAGES | >>