<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
また

とったどー!でかいの。しかも200円。
たんきかんで うでを あげすぎた!
前に捕獲したやつをのすのすさせてみました。

ああ、なごむ・・・


書きそびれてたことなど。

■クノくんのカフェライブ
名古屋のインディポップレーベル・abcdefg*recordのイベント。
日曜日の昼下がり、5組のアーティストがゆるりと演奏。
窓からの暖かな日差しを感じつつ、ランチタイムを音で楽しむ。いいねぇ。

ポップソング王子・クノくんはトリでございました。
前のバンドのサポートでキーボードを弾いてたので鍵盤で来るかと思いきや
なんとギター弾き語り。アルバム収録のポップなアレンジもギター1本だと変わるのね。
「one morning light」が良かった。あとは「光と影」が聴けて大満足!
今後しばらくは曲作りに専念するそうなので、新作を楽しみに待ちましょう。

他のアーティストで気になったのは
Quesa(ケサ):雑貨少女の進化系!安藤裕子&クラムボン
Yuki Kawana(ユキ カワナ):オルタナクイーン!椎名林檎でボニーピンク
(チラシにうまいこと書いてあったんで転載)この2組が良い感じでした。

■くらのすけさん
先月お友達からのお誘いで「狭き門より入れ」というお芝居を観てからというもの
佐々木蔵之介にすっかり夢中になってしまった。

生で見るお姿は長身ながらガッチリ体型。ええ声。信じられんくらい格好よかった。
ああ、なんだろうこのどきどきは・・・!胸が熱い!
カーテンコールで出てきたときにゃちぎれんばかりに両の手を振ってしまつた。

チャレンジド」「不毛地帯」がっつり観てます。

■遅すぎる韓流ブーム
これまで特に興味がなく、冬ソナもまともに見ていない私ですが
職場の先輩にすすめられたドラマ「私の名前はキム・サムスン」がおもしろすぎた。
泣いた笑った。キュンとした。サントラ借りてBGMをピアノで弾いてみた。
てか、ヒョンビンやばいよ。もうとりこだよ。胸が熱い・・・!(また)

宣誓、簿記の次はハングル語です。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
もでーん
週末クレーンゲームで熱くなってしまい、3000円使った結果。



投資しすぎた・・・けど欲しかったカピバラさん捕獲で程よい達成感。むっほほー

ちなみにチロルチョコすくって落として押し出すタイプのやつです。(わかりにくい)
途中で店員さんがチロル足してくれたよ。でかいの捕るまで遠巻きにずっと見られてたよ。
| comments(4) | trackbacks(0) | 日記 |
盆3

2日目は帰りの道中、出石町へ。古き良き街並みが癒しだわ。


出石と言えば蕎麦、てことで、時計台・辰鼓楼の真横にあるお蕎麦屋さんへいざ行かん。


名物・出石皿そば。一皿目はストレートで。二皿目は葱や薬味を入れて。
三皿目は山芋を投入。など、味の変化を楽しめる逸品なり。お蕎麦大好きよ。


こちらは季節限定、梅そば。喉ごしつるつる、サッパリ酸味がたまらんー。


食べるだけ食べて大満足。神戸まで辿り着き、ビーナスブリッジの夜景で終了!眺め最高。

というわけで食べて泳いで楽しんだ2日間。
天気が中途半端だっただけに日焼けも中途半端な浅黒さ。
今回の旅は兵庫県北部。同じ近畿なのにものすごく遠くまで出かけた気分。
何せ神戸とのギャップがすごい。兵庫はでっかいなぁ。
夏は海、冬はカニ。城崎・竹野、冬にまた絶対行こう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
盆2

翌日は朝から城崎マリンワールド。Live,Show,Touch,フィイーーール。


2階まで吹き抜け!国内最大の水深を誇る水槽がお出迎え。


しかし水族館って撮影ムズイよ・・・ぶれぶれ。


私のキャメラが古すぎるからか。いえーい砂にピント!


立ち室、的な。奥の背中に哀愁。


外ではトドのダイビング待ち。崖の上のトド。
大迫力の飛び込みの後は健気に岩場をのしのし。登るのがとってもお上手。


ここはUSJか!とつっこみたくなるアトラクション、ダイブアドベンチャー。
円形の水槽をイルカが高速で泳ぎ回る!外側から見てても壮大で見応えありました。


屋外にてショータイム。ツルっと登場。名前を呼ばれてお返事しちゃう可愛さよ。


ザッサー!

3へつづく。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
OH!盆旅行
夏だー!海だー!ということで盆休みは車で3時間の竹野・城崎方面へ。


竹野浜海水浴場。中途半端な曇り空に恵まれましたよ。
写真ではわからないけどとにかく水がキレイ!透明度高い!
身長の倍以上ある深さのとこでも底がはっきり見えました。
泳げない私も浮き輪があればどこまでも。


近くの民宿で一泊。いやー、和室は落ち着くのう。


海辺とくればやっぱりおさかなであります。新鮮プリップリ美味!


お腹も満たされたところで夜の城崎へ。
温泉をまったり堪能してから街をぶらり。浴衣姿の観光客がいっぱい。


遊技場だって。射的やってるー。昭和だ。

つづく。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
つづき
つっても間あきすぎましたが。


新京極の雑貨屋さんにて購入した、ちりめん生地を瓢箪型のガラスで挟み込んだ箸置き。
ウーン、夏っぽいでないの?素麺食べたくなっちゃうよ。


杉養蜂園の果汁蜜。水やソーダで割って飲むとさいこーにんまい!
三条通北側にある店舗では、気さくな店員のおばさまが激しく試飲を勧めてくれます。
種類豊富で、どれもこれも甘くておいすい。
さんざん迷って買ったゆず蜜。堪らず写真撮る前に飲みまくり。
今はすでに飲み干し、新たにマンゴーハニー愛飲中。
ヨーグルトにかけても合いそう。栄養あるし健康的でよかですよ。

そんなこんなで、京都は楽し。
長年住んでたこともあって、街並みはころころ変われど今でもホッと落ち着ける場所です。
| comments(2) | trackbacks(0) | 日記 |
忘れてたけど
簿記3級の結果!

受かりました!83点。自分にしてはよくできました。
いやーー3級と言えど嬉しいもんです。小躍りします。
そして勢いづいて早速2級の勉強を始めてしまってます。
2級独学は無理、絶対!て思ってたんやけどね。
コレを読んでたらできそうな気がして。単純であります。
11月に挑みます。商業工業、かかってこいやぁー。

先日、用事ついでに京都の街をぶらぶら。
久々に歩くと街に溢れる和風雑貨たちが気になってちょこちょこ衝動買い。

四条河原町北西にある伊兵衛
ムササビ萌え〜なキャラクターにハート奪われつつ店内へ。
大風呂敷、小風呂敷。赤風呂敷、青風呂敷、黄風呂敷。ピロシキ。
どれもこれも可愛い。
夏ってことで、金魚柄の小風呂敷をチョイス。


ティッシュカバーにしてみたよ。
次は大を買ってショルダーバッグを作ってみたいな。

寺町の鳩居堂ではこちらを購入。


ミニ蚊取り線香なフォルムをしたお香。ちょこんと置いて見てるだけで和む。

京みやげ、続きは後日どす。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
とりんぐ5

新緑眩しい山道をドライビーン。目指すは・・・


大山(だいせん)!5月でも雪残り。見てるだけでホットな身体もクールダウン。


更に移動して違う方角から見た大山。桝水高原ていうのだそうな。こりゃのどかだ。


実はスキー場だったりして。リフトが動いてたので乗ってみたのよ。(また高所)


ヨッ、絶景!


みるくの里から見た大山。ここのソフトクリーム食べたかったけど大行列だったので泣く泣くあきらめ。


放牧場にて、お休み中の牛くん。これにて鳥取さようなりー!


いやーいいとこだったよ鳥取。ちなみに砂丘は日程の都合上カット。大胆決断。
写真にないところでは、はわい温泉の露天風呂が最高でございました。
マイナースポットなのかGWなのにすごく空いてて。眼前に広がる湖をほぼひとり占め。
のんびり温まってたら白鳥が1羽、すぐ目の前をスイスイスーと泳いで通り過ぎてった。
人間のハダカとか分かってんのかしら?白鳥の知能やいかに。

その他思い出。
・鬼太郎だらけの街で悪魔くんTシャツを買った。
・鬼太郎や猫娘ほど人気がなく、歩き姿に哀愁漂う一反木綿の着ぐるみ(つか布?)。
・倉吉土産・日本酒から作った梅酒を呑みすぎて自宅でつぶれた。

旅行っていいね!
| comments(1) | trackbacks(0) | 日記 |
とりんぐ4

次に向かったのは倉吉市。
赤瓦っていう蔵の建ち並ぶ、何とも風情ある街並みをカメラOFFで歩き回ってしまった。後悔。
唯一撮ったのがこのお蕎麦。水がキレイ=蕎麦美味い。二段重ねがまたニクイ。蕎麦湯もウマイ。


続いてやってきたのは水木しげるロード!看板やアイテムがいちいち鬼太郎キャラ。可愛い。


どこを取っても妖怪。ヘヘヘイ ヘヘヘイ ヘイヘイヘイ・・・


妖菓・目玉おやじ。食べなかったけど。シュールな店構えでございます。


パンもあるでよ。右下の鬼太郎風おやじが気になる。


まぐろバーガー。まぐろのミンチ&照り焼き風のタレで美味。


しげるロードを後にして、海辺のでっかい市場へ。ここにもいたー。


名物・白いか丼。もう食ってばっか。ツルうま。

ラスト、5へつづく。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
とりんぐ3

実はあの高所がゴールではないのです。更に奥へと進むと、鐘ありました。
ゴーンとつきまして、更に更に進むと・・・


みえたー!ゴール!これが三佛寺投入堂と呼ばれる国宝建造物。
中には入れないので見上げて感動に浸りんぐ。

帰りは下り坂の連続で膝が笑う、膝が泣く。
一気に下山してふもとまで。GWの混みっぷりも手伝ってトータルで2時間半かかりましたに。


ふもとの茶屋で一服。
れんこんの角切り入りみたらし団子。もちっの中にシャキっと歯ごたえ、甘さがしみ渡るう。


ハイ、おつかれさまでしたー。


撮影しそびれたけど、「ここで滑落事故あり」ってな看板が置いてあったり
両サイド谷、なデンジャラスゾーンを抜けたり、ホントこんなヒヤヒヤ参拝ないです。
でも、良い思い出になりました。新緑がきれいだったなー。

4につづく。

| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |
<< | 2/21PAGES | >>